フローズンダイキリとジム クロウチ。。
jim いまだ梅雨明けやらぬ宵のMU-ZA、、最初のお客様は盆地祭り実行委員会の皆さん。。打ち合わせなんだか、宴会なんだか、よくわかんないのがお祭り気分をもりあげますね。皆さん楽しそう、で、今年からスタッフとなったタカキヨ店長も一緒のテーブルにてうれしそう。。きっと今年もいいお祭りになりますよ。。ちょっと前だと、祭りのスタッフ連中はあたしの知り合い多かったのに、今年は誰も知ったお顔は見当たらず、、橋の下を河は流れてゆき、またあの頃が遠くなってく夏ってあるのよね。。

 雨に濡れての御来店は、わがグッドフェローズのベーシスト、 komちゃん。。あたしとは音楽、文学、映画、おんな出入り、etc,語れば窓辺に朝の光りが、、、同年生まれの話題はつきませぬな。。去年は夜明けのコーヒーならぬ、夜明けのラーメンよくやったもんね。。
 タカキヨ店長のフローズンダイキリ試飲(試食)会、、あたしの原田芳雄のモノマネなんぞお聞き頂き、イタミいります。。フローズンダイキリは逸品。。あたしのモノマネあんまりうけねえ。。

 そして入り口近くのテーブル席には、毎月恒例の歯科医軍団、生ビール攻撃。。リクエストは先月に同じく「Help」。。来月の定例会は、MU-ZAビアホールの御予約頂き、大感謝。。田代先生におかれましては、ボトルキープまで、、ああ、誠にもってありがたき幸せ。。先生、定例会、毎月と言わず、毎週やってもらえませんかねえ。。

 今宵の御紹介は、シンガーソングライターのJim Croce(ジム クロウチ)。。先週の坂元昭二氏のライブのブログ見たKomちゃんも言ってた、純粋で暖かく、なぜかセツなくなる忘れじのナイーブな唄声。。永い下積みを経て’73年、「ルロイブラウンは悪い奴(Bad, Bad Leroy Brown) 」や「Time In A Bottle」が超メガヒット、将来を期待されてたやさき、飛行機事故にて他界。。生きてたらきっと沢山の名曲が聴けたろうに。。神は時として、不公平にも思えますね。。

 ビアホールタイムはサーフミュージックだったり、ハワイアンだったり、音楽いっぱい、もちろんビールも沢山飲み放題、、あたしが客だったら、毎晩通っちゃうね。。皆様、夏の宵はMU-ZAへ。。。

Hachi







Comment:
2006/07/21 10:08 PM, komu wrote:
いつも楽しい寝酒タイムをありがとうございます。
原田芳雄受けていましたぜ。
ところで、ジムクロウチ、本当にいいですね。
フォトグラフアンドメモリーやアイガットアネームとか大好きでした。
バックホームの後、CD聞こうと思ったら、ドコにいったやら探し出せず、そのまま夢の中でした。
今度、お店で聞けたらうれしゅうございます。
しかし、70年代初頭に逝ってしまったミュージシャン・・・ジムにジヤニス、ジミヘン、ジムモリソンそして80年のジョン。
みんな頭文字がJで、当時Jの悲劇なんて、巷では言ってましたが。天才は本当に夭折の人多いですね。
2006/07/22 8:30 PM, Hachi wrote:
あたしも行方不明のCD数知れず、、。。Jの悲劇、虎は死して皮を残す。我々は生きて何ものかを残しましょうぞ。。さっそくのビアホールご予約、誠にありがとうございます。。お心使い多謝。。
Add a comment:









Trackback:
http://blog.mu-za.com/trackback/312990
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.