MU-ZAの風景
Sceneタイトでメロディアスな大坂さんのドラム、完璧なピッチでリズムを刻み、時折美しいボゥイングをきかせるヤスさんのベース、どこまでもリリカルでロマンチックな石井さんのピアノ。
シーンオブジャズが奏でるジャズはまさに王道。春夏秋冬の様々なシーンをアルバムで発表してきた彼らが、今回のライブレコーディングで選んだテーマは「花鳥風月」

バラード中心の選曲だったが、さすが最強のトリオ。あっという間にお客さまの心捕らえて、ミューザは一気にニューヨークへテレポート!

加えてお客さまのみならず、ミュージシャンも大喜びだったたなかりかの素晴らしいパフォーマンス!魅惑的なアルトヴォイスを低音から一気に高音まで駈け上らせる歌は、僕らを熱狂させた。

シーンオブジャズとたなかりかのコラボは大成功!(自画自讃!?)
こんなアルバムを日本の南端から発信できるミューザレーベルは素晴らしい!
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.